定山渓温泉の後ろにそびえる山 朝日岳に登ってみた(標高598m)

「ファン・ゴッホ展」に行ったついでに札幌定山渓温泉の裏山「朝日岳(標高598m)」に登ってみた。(撮影2017:10:1)

ゴッホ展だけでは時間があまって、勿体ないじゃん!で、どっか手軽な山ないかな~・・前回 「八剣山」に登った時に近所の山あったっけ(笑)

朝日岳登山道入口はどこなのかな?

 

朝日岳登山道は「岩戸公園コース」「豊林荘コース」の二つのコースがあり、二つのコースは途中で合流(分岐点)して、山頂へと進ます。

今回は岩戸公園コースからトライしました

岩戸公園は国道231号線を札幌方面から来ると「定山渓温泉東3」と書かれた信号機がありますから、そこを右へ曲がると定山渓温泉街に入って行きますので着きあたりに「岩戸観音堂」見えますから、すぐ!わかります。

同じ名前の信号機が二か所ありますから札幌方面からだと2番目の「定山渓温泉東3」信号機です。

岩戸観音堂にある掲示版を拡大しました。

近所に駐車場ありません、画像に写っている「ぬくもりの宿ふる川」さんの駐車場に止めさせて頂きました。もち勝手に(笑)

岩戸観音堂わきの階段から登ります、この上が岩戸公園になっています。

岩戸公園の端っこに登山道入り口があります。

登山掲示版には岩戸公園コース登山口から分岐点までの所要時間は40分そこから山頂までは10分と記しています。

これ当ってます。ケイ(K)もこの時間で行けましたよ(笑)

真っ赤な実がきれい 食べてみたい(笑)

林の隙間から定山渓温泉街が・・・景観はよくないな~樹林が多すぎてよく見えない

また真っ赤な実がありました、さっきのとは種類がちがうな、単体で実ってるよ、さっきのは実が房になっていた。

登山道とは反対方向へ 進入禁止のロープが・・・どこへ行く?

しばらく登山道をすすむと進入禁止のトラロープがあった、道があったので思い切って行ってみたら・・・怖怖こわ もしかしてトイレ場?まさか

オオオオオでっかいど!

マイクロウエーブのATが建っていた 進入禁止のトラロープからちょうど100歩目だった(笑)ほんとだよ!

全体的にどーってことのない登山道ですが、所々狭くて雨の日なら要注意かもしれないな。それが面白いんだけどね。

朝日岳頂上到着 所要時間45分

頂上到着!分岐点から10分 下からは45分で到着です。しかし景観はまったくもってよくない、ホンチョで豊平峡ダムらしきのが見えた・・・

一応登頂記念というわけで、

頂上で頭上を撮ってみた、わぁーきれい さあ下山すっか 帰りは分岐点から豊林荘コースを利用するかな。

朝日岳 下山は豊林荘コースを

豊林荘コースの登山口に到着しました。頂上からの所要時間は28分でした 早かったね(笑)

分岐点から最初の部分だけが歩きずらかったかなボコボコ岩で・・・あとはルンルンだよ。

豊林荘コースの登り口は定山渓温泉街の街はずれにあります。国道230号「湯の花」のでっかい看板を少し通り過ぎると右に入る道があります 細い道だよ

あんまり飛ばすと通りすぎるよ!!! Arererere(笑)

豊林荘コースは林道にでるんですね ゲートがあって一般車は進めないよ、グーグルマップでこの林道をみると山には行っていないようです。国道に近い所を進んで行き止まりなのかな。

林道から「いこい橋」を渡って、散策道路は利用しないで国道を歩いて定山渓温泉街へ、その方が速いよ!

↑画像は国道方面へ行く道です。

個人的には朝日岳は岩戸コースからがいいな~と思うよ しかも往復がいいかもね・・・

定山渓を散策してみた

昼食ってから、定山渓を散策してきました。今まで知らない定山渓温泉が分かったような気がしました。

もう少し時間があれば国道はさんで反対側の「夕日岳」にも行きたかったな~ ではまた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。