高峰(625.8m)スノーシュー 2022-1-22

ハミングバードのkさんです。

朝あまりの好天だったので、予てから行きたかった「高峰」にスノーシュー登山をしてきました。

高峰(625.8m)の特徴

最初は林道歩きで、アンテナ山の頂上前から高峰に向かいます。高峰本体は急こう配の山で角度が45°近くあるがそんなに長くはないので手軽に楽しめるよ。

所在地は上富良野町奈江地区にあるが、山頂が芦別市との境界線上なので正式にはわからないw。夏山登山道はないが、右隣の標高500mの山にマイクロウエーブATが2基立っている。その保守道路でアンテナ山までは可能だ。雪上スノーシューなら、まず林道を歩いてアンテナ山まで行こう、そこから高峰を目指すと歩きやすいと思う。因みにアンテナ山との高度差は約120m。

高峰!どこにあるの?


・・・だよね 聞いたことがないという人は結構いると思うよ(笑)

高峰は中富良野町奈江地区に

芦別市と中富良野町の境界線上にポカンとある山です。遠くから眺めると行きたくなる、いつか行ってみたい、そんな気持ちがそそる素敵な山です。

境界線上が頂上なので、実際の所在地はわかりませんが、中富良野側からよく見えるし、登山の取り付きが奈江なので、私は中富良野町と決めていますw

国道237号から見えます。国道にある「ベストム」のほぼ真正面にその山が見えます。

奈江地区には、国道237号中富良野町をすぎた信号から右折して線路を渡って突き当りまで進みさらに右折します。
その道路が道道851です。

どこから登った?

カーブの多い道道759号ですが直線にはいって左カーブの所に「奈江地区コミュニティセンター」があります。
そこに駐車させていただきました。

お願いにいったのですが、無人のようでした、邪魔にならないように駐車しました。

センターそばの「奈江橋」を渡ってから左側にラッセル開始です。

農道です、まっすぐ行くとゲート(網)があって、そこから林道になります。まずはアンテナ山を目指しましょう。


ビックリするほど大規模な鹿の足跡 一瞬だれかいるのか?

ガードレール(林道)の上がアンテナ山です。左方向が昇り(笑)逆にみえますよね。途中から右方向へ近道をして林道を横断してアンテナ山に向かった。

アンテナ山に向かわないで、高峰に行くなら林道なりに左側に進むといいです。
だいぶ近いです(笑)



時刻はちょうど12時「腹へった!」

これからチャレンジする高峰をバックに、セブンパンはいつものクリーム


高峰方面に林道を下る


急こう配な高峰

高峰 山頂到着


まもなく頂上


高峰(625.8) 頂上

山頂からの風景


中富良野地区


富良野岳


富良野西岳、右端は芦別岳

登り所要時間 2時間40分
下り所要時間 59分

オールラッセルで疲れた・・・・

車中でコーンスープを飲んで帰路についた。