中鶴根山(鍋鶴山)678m スノーシューハイク ひぐま大学講座 2020-2-16

Welcome to Hummingbird ハミングバードです。
撮影 2020-2-16

ひぐま大学冬の講座「中鶴根山スノーシュー」の様子から、ミラクルパパことK(ケイ)さんもスタッフとして参加してきました。 さむ~ブルブル

中鶴根山スノーシュー

旭川市のいわゆる里山?中鶴根山、ハミングバードは通称「鍋鶴山」と称してます・・・どうして? 興味ありそうだな(笑)

標高は678mなんですね、嵐山は234m(だったかな?)ですから2倍半高~い。散策路を夏は子供連れで訪れる人も・・・

Moti!いろんなカップルもです(笑)

昨年、蕗とりに行ったよ、ほんとは駄目!・・・脱線しましたけど話をスノーシューに。

悪戦苦闘? スノーシュー

どうするのかな????


ここをこうやって・・うんうん
始めて履くスノーシューに汗!(笑)


「ダージョーブか!? みんな」

地図読みの練習

地図読みは登山の基本・・・最近はGPSなんて画期的?な道具もあるのでネ(笑) なーんて、今日するんだったけ? やだーこんなんしたくない、寒いし。
こんどは夏の暖かい時期にしてほしいな、さむ~いよ!

地図読みの方角に目指す中鶴根山が・・・ある? アッチだって ? ああーあるある

「ほんとか!?」(笑)

散策 スタート どうなるのかな

地図読みの練習から、やっと開放されて(叱られるかな)

ひと気の無い森に27名の大集団が参戦  ゆうべの酒が残っているかな?・・・なーんかな。


よたよたよたヨタヨタヨタ・・・


ふーん・・・・ なんか説明あったけど忘れた いつものようだけど(笑)

P7 中継点


P7地点で地図読み中・・・しかし・・・ほとんどが雑談か・・

入林してスノーシュー だよね

P7地点までは林道歩き、スノーシューの楽しさは道の無い雪原をハイクするのが楽しみなので、やっと、らしくなってきたネ

今年は雪が少なくブッシュだらけ、例年、笹は出ていません。

大丈夫かな?

大丈夫?

ゴール前

 

中鶴根山頂


kamaちゃん、


頂上で楽しく昼食をとった 気温も寒く感じなかった、30分ぐらい休憩をして12時40分に下山開始した。

帰り道で、「モモンガ」の巣や、熊の爪跡などを見た。

Kさんも「モモンガ」の巣を見たのは初めてだったし良かったな~、冬山によく出かけるが、ひぐま大学のスノーシューは、唯一汗のかかない日なのだ(笑)