初冬 バージンホワイトの神居岩まで登ってきた(233m)初心者におすすめの冬の低山散策 2019-12-8

ハミングバードです

今年5月に登った神居岩の初冬を見に行った。きのうはスカッ晴れだったのに・・・

今日は悪天候・・・バカったれ!

悪天候の超ホワイトアウトなので「ドワイトアウト」(笑)でGray World!

撮影:2019-12-8

雪化粧の神居岩へ

訪ねる人のいない ひっそりとした「神居大橋」

いまの神居大橋は3代目、初代は明治時代だったかな・・・確か・・・

ハミングバードも冬の神居古潭を訪れたのは初めて、国道を通るたびに見ているが、迂回してここへ立寄ることは無かった。


冬季通行止めの柵がある。

雪が浅いので、またぐのがつらー(笑)その分手は!?んんん

(モノクロ写真の)銀板写真にうかぶ赤文字は廃墟感が漂う物寂しさがする。


意外と雪が深かったな~でもつぼ足で・・・


旧神居古潭駅舎、休息場になっているのだが、しっかりと戸締り?されているようです。
春に来た時は、ここで昼飯食った。


機関車も冬囲いされていた 大事にされているんだな~ 人間以上にかもね。

右横のブロック塀には「まむしの巣」があるので夏場はあまり拠りかかったりしない事だ。

噛まれて「バクっ」とやられるか~もな(笑)

雪の散策道

登山道は歩きやすかった。

スノーシューは一応持って行ったが出番は無かったよ。

いま時分は夏道の「つぼ足」がベストのようだし、道をはずれての藪こぎは(ブッシュが)ガレが多くて無理だよ(笑)

中間地点にある「おやすみ処」右周りと左周りの標識があります。どっち周りで行くかな?

今回も右周りで登ることにした。

右周りって、時計周りのことだよね(笑)

時計周りって「右?」「左?」
春行った時は、そのことでもめた(笑)

神居岩(岩頭)が見えた


この上が頂上! 道はグルッと巻き込むように付いているので楽ちんだ。


岩頭からパワーを貰っちゃうかな 岩の波動は伝わってくる?な訳ねえ



ここ、洞穴みたいになっている

神居岩 山頂到着


いつもの一応スナップ(笑)怖そうな顔してるぞ、 清純恥ずなのでグラサン掛けたよ。

せっかくの山頂もドワイトアウトなので、すぐに退散した


散策道の途中にある「分れ道」だ、まっすぐ行くと3Kmもあるし、悪路らしい?(笑)

右折すれば来た道に戻れるよ

夏場の血気盛ん?な時は勢い余って気付かずに直進して、エライ遠かった!という人もいるようだ(笑)

散策周路は短かすぎる人は、3Kmプラスがいいかもしれない。

神居岩のいわれ

中間地点の「おやすみ処」に設置されている「神居岩のいわれ」を写してきた 家でゆっくり読めばいっさーって

読んでみるとイニシエの浪漫が漂うよな~

この街界隈で暮らしていると、足ならしに嵐山や岐登牛山に行く人が多いようだが、神居岩も候補に挙げてみてはどうだろう、なかなか良い所だよ ホント。

下山後は深川「まあぶの湯」に浸かってきた。

ハミングバードは、ここ最近の定番(笑)
65才以上は なななんと400円で浴れるし、過去のスタンプ券も1枚にまとめてくれて、世知辛い現代では珍しい至れり尽くせりの公共温泉だ。

一押し!